皮膚トラブルに有効なサプリメントは?

皮膚トラブルに有効なサプリメントは?

 

犬をシャンプーしたばかりなのにすぐに被毛がべたついてしまう、シャンプーをしてもすぐにふけが目立つようになる、原因不明の脱毛やかゆみがあるなど、皮膚に関するお悩みは非常に多いものです。

 

このような時、投薬による治療は即効性があり、一見有効には思えますが、不調の原因を根本から解決できている訳ではないので、投薬を止めることでまたすぐに再発を繰り返してしまいます。

 

皮膚や被毛に関するトラブルを解決するためには、体の中から根本的な改善が必要なのです。薬を使わずに体質改善を目指す場合、サプリメントは非常に有益です。

 

体内で不調が起きている場合、皮膚や被毛の状態も比例して悪化してゆきます。

 

痩せすぎている場合や栄養失調の時には被毛は薄くなり、バサバサと硬い手触りになります。食事に含まれる脂分が体質に合わない時、被毛の根元が常に脂ぎってしまうものです。

 

原因不明の脱毛やかゆみはアレルギーの症状の一つです。
これらの不調の原因は、食事に含まれる「脂肪酸」が原因とされています。

 

犬の健康を保つ上では、オメガ6とオメガ3という2種類の脂肪酸が必須です。

 

研究によると、オメガ6を10とした場合、オメガ3は1という割合での配合が理想的ですが、市販のペットフードでは少量のオメガ3のみが添加されている場合があります。

 

この場合、オメガ6が不足してしまうことになり、栄養バランスが崩れ皮膚、被毛のトラブルへとつながってしまうのです。

 

皮膚被毛の状態を良好に保つためにも、不足しがちなオメガ6をしっかりと接取しましょう。

 

オメガ6は月見草、ルリジサ、カボチャ種子、およびヒマワリ油に豊富に含まれているので手軽に手に入ることでしょう。