病気の看病の際に役立つグッズ

病気の看病の際に役立つグッズ

 

病気になり、犬の看病や介護が必要になった時、何かと不便を感じることも多いでしょう。

 

健康なうちは、ドッグフードは通販で購入をしていたりと、あまりペット専門店には足を運ばないことも多いのではないでしょうか。

 

今やペットショップにも、介護や看病に役立つ専門用品の取り扱いが多数みられます。

 

 

病気の時は、一度専門店へ足を運んでみてもいいでしょう。

 

中でも、必須と言える商品は、使い捨ておむつやワイドサイズのトイレシーツです。

 

トイレシーツは、寝返りをしてもずれてしまわないように大きなワイドサイズやスーパーワイドサイズを選びましょう。

 

他にそろえておきたいものは、防水シーツ、電気ヒーター、高カロリー栄養剤のチューブ、スポイト、スプレー式水のいらないシャンプー、離乳食などがあると便利です。

 

症状によっては、犬用の体温計もあると安心でしょう。

 

一見、人間のものでも代用ができるのではと思いがちですが、同じ製品の場合でもペット用のヒーターであれば、コード部分を補強してあり万が一ペットがかじってしまっても感電しないしくみや、体温計は先端がシリコンで作られていて、検温時にペットが暴れても破損しにくい作りになっています。

 

またペット用スポイトは先端部分が丸く加工されているので、口の中であたっても痛くないように作られています。
このように、介護、病気という場面だからこそ、より優しい製品を選んであげたいものです。